お見合いの流れ


10分前にはお見合いの場所に到着しておきましょう

 

渋滞などお見合いに遅れそうなときは必ず仲人に連絡してお相手に伝えてもらうようにしましょう。

 

 

まずは印象のいい挨拶を

 

第一印象は大事です。○○です。どうぞ宜しくお願いいたします。と笑顔ではっきり挨拶をしましょう。

この数秒のご挨拶 第一印象でお見合いの成否が決まると言っても過言ではありません。

 

 

お見合い時間は1時間~1時間半で

 

初対面の方とのお話は多少なりとも緊張して疲れます。

お見合い時間は1時間から1時間半で切り上げるのがベスト。

あんまり長い時間のお見合いですと、お話しなくてもいいようなマイナスなことも話してしまうことがあります。

初回は適度の距離感で。

お話が盛り上がっても話したりないくらいの方が次回に繋がる確率が高くなります。

1時間くらいしてお相手がトイレなどに立たれた時は、そろそろ終了と思ってください。

1時間の感覚が分からない方は、携帯のアラーム機能をバイブにしておいて、55分くらいで

鳴らすようにして、お見合いの目途をつけるようにおススメしています。

 

 

連絡先は交換できません

 

どんなに話が弾んでも、その場で次の約束のお話になっても、お見合いの席での連絡先交換

携帯番号 LINE メール)は禁止です。交際決定になった時点で双方の仲人から、

お相手の携帯番号をお知らせいたします。

 

 

喫茶代金は男性の負担となります

 

男性が基本喫茶代はお支払いですが、女性はルールだから当たり前とせずに必ずお礼をお伝えしましょう。

男性に負担してもらうのは悪いからと割り勘でと女性から持ち出すのも、

もう次がないんだろうなと男性の気を悪くしてしまうこともありますので、ご注意ください。

 

 

お見合いが終わってからできるだけ早めにご報告ください

 

お見合いのお返事は翌日の12時までとされているところがほとんどですが、

弊社では基本 お見合いが終了したら報告をする というスタンスを取っています。

なぜならお見合いが終わった時点のテンションが一番お見合いの雰囲気が仲人に伝わりやすいからです。

明日まで考えさせてください・・というお返事は、悪くはないけれど悪いところを記憶の中から

探そうとする行為です。よく分からないのであれば、考えてもよく分かりません。

お見合い終了時点でおおよそは検討がついているはずです。

分からないならもう一度お会いすることをおススメています。

 

 

お互いにもう一度お会いしたいときに交際成立です

 

お互いにもう一度おあいしたいというお返事があれば交際成立です。

双方の仲人により連絡先の交換をいたします。

女性側にあらかじめファーストコールのお時間を確認しておりますので、

男性は指定された時間にファーストコールを入れていただきます。

話が弾んでいるうちに、あまり間をあけず、早めのデートのお約束をしましょう。

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アヴァンジュブライダル. All rights Reserved.