女性の身だしなみ編


 年代相応のスタイリングを心掛けて

 

どんなに流行りのファッションや可愛いファッションが好きでも、年齢相応が無難です。

若作りしているとイタイ印象を与えます。カワイイよりも清楚が好まれます。

 

 

露出しすぎる服装はNG

 

胸元や下着のラインがばっちり見えるキャミソールやカットソーは遊び相手ならOKですが

男性は妻や彼女にはそのような服装は好みません。お出かけ前に鏡の前でチェックしておきましょう。

 

 

首が詰まったものよりも少し鎖骨が見えるくらいの感じで

 

タートルやハイネックよりも、少し鎖骨がみえるくらいの襟元の方がより女性らしさが際立ちます。

 

 

TPOを考えた服装で

 

お見合いはホテルのロビーで待ち合わせとなります。男性はスーツスタイルでお見合いに臨みます。

その際に、女性のカジュアルすぎる服装はあまりにも不釣り合いです。どこかへ出かけるついでに来られたようなカジュアルな服装ですと、お見合いを真剣に考えていないんだろうなと男性に思われることもあります。

お互いの大事な時間を合わせてのお見合いです。ましてや男性はルールではありますが、女性のお茶代を負担されます。男性のスーツスタイリングに合わせた相応の服装でお出かけください。

 

 

優しい印象のスタイリングで印象度アップ

 

仕事や普段はモノトーンばかりの方も多いと思いますが。近寄りがたい印象を与えます。

柔らかい素材やパステルカラーなどの色目で印象度アップを狙いましょう。

日ごろパンツスタイルの方も、頑張ってスカートにトライされることをおススメします。

普段には着ないからもったいない・・・とは言わずに男性のスーツ同様、『お見合い制服』のような感じで

シーズンごとに前もっていくつか準備しておくと、デートの際にも困らずに済みます。

 

 

ナチュラルなメイクでふんわりしたヘアスタイルで好感度アップ

 

張り切ってお化粧に力を入れてもかえって逆効果になることもあります。ナチュラルなメイクで香水も控えめにしましょう。

ネイルも男性によっては 引くことも考えられますので、派手になりすぎないように注意しましょう。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アヴァンジュブライダル. All rights Reserved.