ブログ一覧


婚活中の女性が意識して活動してほしい6つのこと

 

 

婚活中の女性は、話が上手で見た目がよくて、女性をリードできて

しかも年収がよくて、安定した職業といった競争率の高い男性に群がりがちです。

 

でもそういった男性が、昔からそうだったのかといえば、そうでもありません。

 

実は、「あの人、彼女いたことなさそう~!」と思っていた人が実は大化けして

素敵な人に変身することさえあるのです!

 

婚活中の方も、これから本格的に婚活に参入する方も、頭の片隅において活動してほしい6つのことを

挙げてみました。

 

 

男性をいろいろ分析しすぎない

 

 

お見合いして、お付き合いを始めると、分析を始めてしまうことがありませんか?

 

デートでおしゃれじゃないお店に連れていかれた・・・

会話が続かないし、全然私の話を聞いてくれない・・・

私服も地味だし、ひょっとしたら彼女いたことがないんじゃないのかな・・・

 

あなたが、こういうふうにお相手を分析し始めて、上から目線的な態度を取ってしまうと

彼女いない歴=年齢だったとしても

男性はプライドでできている生き物だから、

「初めての彼女なので、よく分からないんです・・・」と白状することはありません。

ましてや、教えてということもないでしょう。

 

なぜなら、男性は誰からも分析されたくないからです。

 

女性は分かってほしい、察してほしい生き物。

説明しなくても分かってほしいし、占いみたいに「あなたって○○ですよね」

って抽象的な感じでも言い当てられたかったりするので、

分析されたくない男性と、そもそも脳の構造が違います。

 

上から目線であれこれ言われる状況は、男性はプライドが許さないので

何かを指摘する際には、最後に褒めるということを意識すれば

男性は腹を立てることもなく、プライドが傷つくこともないでしょう。

 

 

モテまくっていた人ほど婚活では苦労する!?

 

 

同窓会でいませんでしたか?
学生時代モテまくっていた人が、いまだに独身だった説。
地味で存在感なかった人が結婚して子供がいた説。

なぜなら、モテまくっていた人や恋愛経験が無駄に多い人は
自分がその気になれば、いつでも彼氏・彼女はできるので焦らなくていいもんね~と
どこかで選ぶ立場になっています。

 

モテまくっている人や恋愛経験が多い人は、異性の扱いも慣れているし
話していたら楽しくてワクワクする時間を過ごせるかもしれません。

恋活としてはです。

 

そして、いい出会いがあったにしても、あの時付き合っていた○○さんの方が
こんなところがよかったな~、あんなところもよかったな~と比べてしまいます。

 

そうしていくうちに、どんどん年を重ねていくのですが 

自分の年齢はいつまでも若い感覚そのままで、永遠にBESTを求め続けるがゆえ
選ばれないことさえ気づいていなかったりします。

また気づいていても、プライドがあるので、理想は下げれず、むしろ上げていくこともあります。

 

 

恋活市場と婚活市場の違いをしっかり認識すること

 

恋活アプリでは男性が多いけれど、婚活市場に突入すると立場逆転
福岡の30代の初婚の相談所登録者を見ると、女性は男性の3倍!!!(東京は2倍・・・)
女性3人に対し男性1名という状況です。←イケメン・高スぺ 以外も含まれます。
超激戦区・・・ちなみに東京は女性2名に対し男性1名です。

しかし、ものは考えようです。

アプリではなく結婚相談所に登録しているということは、本気で最短で結婚したいと思っている方たちなので
本気度が相当高いので、1年以内の結婚も夢ではないのです。
特に男性有利ですね!

 

・・・ということを考えると、
『結婚相談所に入会したんだからイケメン・高スぺ狙わんとねっ!選びまくりろう!』
という考えだったらたぶん厳しいです。
そもそもスマートに恋愛できる男性は婚活市場には残っておりません。
異性に出会う機会がない、仕事に没頭していてタイミングがなかった・・・そんな硬派な男性が多いのです。

それなのに、リードしてくれないとかダサいとかで1~2回あっただけで切り捨てるって超・もったいな~いです!!

競争率3倍の中の一人です!!!
早々に誰かに捉えられます!!!
まずは選ばれることに注力し、選ばれたことに感謝べきです!

 

 

 昔、好きだった人と比べてしまう

 

以前好きだった人と比べて、『あっここマイナス!』『あっ!ここもマイナス!』なんてしていたら
永遠に見つかりません。
なぜなら、元カレはアナタの中で『神』唯一無二になっているからです。
妄想が過去を美化しているのです。
お年寄りが『昔はよかった・・・』というあれです。

思い出はいつまでも色褪せませんので、どんどん美化されていきます。

 

しかし、その美化された人と結ばれなかったということは、

その人が運命の人ではなかったのです。

 

しかも、同じような人はいません。

 

うまくいかなかった過去にしがみつくより、これから先の人生の方が長いのです。

 

もっともっとふさわしい人との出会いが待っているのですから、

目の前に現れるお相手と正面から向き合っていきましょう。

 

 

恋愛経験がないけど誠実な男性は女性がカスタマイズすればいい

 

 

恋愛経験がない男性は女性に慣れていないからリードできないし、

デートすることもなかったから、あまりオシャレに気を遣っていなかったのかもしれません。
だったら、女性からリードして、彼の意思を尊重しつつ
自分好みにカスタマイズしてみたらいかがでしょう。
『女性からリード??? そんな~!!!できないよ~~ 男性がリードするものでしょ?』
そう言っているあなたは、昭和時代へお戻りください!
令和の今は、あなたの生息域はないようです・・・

彼の意思を尊重しつつ、女性がリードすることで、彼も安心感が生まれ、より頼もしい彼に変身しますよ。

そして、あなたが自分にいろいろな体験をさせてくれる【女神様的存在】となるので

とても献身的に尽くしてくれることでしょう。

自分好みにカスタマイズできたなら、自分史上最強の彼だし、
彼にとっても自分を磨いてくれた最強の彼女となるわけです。

よそさまの旦那さんがかっこよく見えるのは、奥さんの手がかかっているからです。

 

結婚が決まって、ご挨拶に来られる男性会員様は、

みなさん驚くほど、落ち着いていて、余裕があり、物腰が穏やかで、すっきり小綺麗に変身しています。

 

これはもはや愛の力です!

 

自分好みにカスタマイズ!

このパターンは、実は結婚までの最短距離のパターンです。

 

 

オンライン無料相談開催中です

 

 

 

 

アヴァンジュブライダルでは、結婚を真剣に考えているあなたへ、

オンライン無料婚活相談実施中です。

一人で抱え込まないで、お気軽にご相談ください。

 

オンライン無料婚活相談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アヴァンジュブライダル. All rights Reserved.