ブログ一覧


婚活を長引かせたくない!最短婚活を果たした女性がやっていた7つの必勝法

 

 

 

結婚相談所での活動を始める時は、皆さん未来のパートナーとのめぐり逢いにワクワク・ドキドキです。

 

「どんな人との出会いがあるかな~?」

「どんな人からお見合いのお申し込みが入るかな~?」

 

結婚相談所に登録すれば、理想の未来がサクッと手に入る!

すぐにでも、理想の人と巡り合える!

といった、登録しただけで【結婚】が見えてきたような感覚になりますが、
思ったような結果が伴わないと、婚活疲れをしてしまい、活動が長引くことも・・・

 

そこで、最短結婚を果たした女性たちがやっていた必勝法についてお伝えしていきます。

 

 

いつまでに!という期限を決めている

 

結婚相談所は、1年更新だったり、2年更新だったりと活動期間が決まっています。

この活動期間中に結婚相手を見つける!という強い気持ちを持っている方が
最短婚活を果たされています。

 

「友達の結婚ラッシュで自分が旦那さんや彼氏の話題についていけないのが寂しい!」
「古い体質の会社で、もうすぐ30歳というタイミングで結婚は?と上司から言われ始めた」
「親が結婚や孫の話を頻繁に振ってくるようになった」
など様々な理由で婚活のやる気スイッチがMAXの時にご入会されています。

中には、「1年でパートナーが見つからなかったら一生結婚しない!」と
潔く退路を断って活動された方もいました。

 

活動計画を最初からしっかり練って、いつまでにという期限を決めたからこそ
その期間は頑張ると覚悟を決めている方が多いのです。

 

婚活はスタート時が一番人気であることを自覚する

 

 

婚活サイトを見ると、【新着会員】という項目があり
登録したての方がピックアップされています。

活動開始して、暫くは検索順位も上の方ですので
お見合いのお申し込みが沢山入ります。

 

しかし、このお申し込みは実力ではなく、永遠に続くものではありません。
真新しい方だから、お申し込みをかけてみよう!という登録ご祝儀的なものです。

この登録ご祝儀期間中に、できるだけ沢山の方とお会いして
お見合いの雰囲気に慣れ、いろんな人の価値観に触れ
減点方式ではなく、加点方式でお相手に向き合っていきましょう。

 

お見合いする方は、普通の出会いでは会うことのなかった希少価値のある方です。

「今日はどんな人とお話できるかな」という楽しむ気持ちでお見合いに臨んでください。

お見合いは初対面同士で緊張するのは当たり前、
たった1時間程度の時間で「結婚相手かどうか」を見分けることはできません。

お見合いしたから、いきなり結婚ということではありません。
生理的に無理でなければ、もう一度お会いして確かめることをしてみましょう。

 

 

複数お見合い 複数仮交際は暗黙の了解事項  どんどん活用すべき

 

 

「お見合い決まっているし、他の方とお見合いするのは申し訳ない・・・」

「複数お見合いになって、みんな素敵な方でお付き合いに繋がったら、掛け持ちなんて申し訳ない・・・」

そういった後ろめたい気持ちを持つ必要はありません。

なぜなら、まだ本格的にはお付き合いしていない【仮交際】の段階だからです。

 

お見合い後、交際が成立したとしても、その理由の大半は「よく分からないのでもう一度会ってみる」というもので

恋愛みたいに「好き」で始めるものではありません。

友達未満で交際がスタートするので、交際成立後、お食事に出かけたら「なんか違った・・・」という違和感を

感じることが多く、2回目のデートに繋がる確率は5割から6割程度です。

 

結婚相談所で、お見合いやお付き合いが多少被るのは、暗黙の了解事項です。

しかし、お相手に対するマナーとして、当たり前ですが、次のお見合いの話や、お付き合いしている方の話をするのは

タブーです。

お見合い中や、デート中は真剣に目の前の方と向き合うことに注力しましょう。

 

 

短期間に、いろいろな人と会い、いろいろな価値観に触れることで

目の前の方の良さが浮き彫りになってくるのです。

 

 

 

自分から好みの人にどんどんお申し込みをかける

 

 

いろんな方とお見合いをして、お見合いの雰囲気に少し慣れてきたら
今度は自分からお見合いのお申し込みをする番です。

残念ながら、スタート時に比べ、お申込件数は減ってきていると思います。
つまり、新規登録者さんが上書きされ、あなたの検索順位が下がってきているということです。

検索順位が下がれば、当然プロフィールさえも見てもらえていないという厳しい現実があります。

女性からお見合いのお申し込みをするというのは、あまり多くありませんので
お見合いのお申し込みをすれば、受けてもらえる可能性は大なのです。

ただし、見た目がいい 年収がいい 年齢が若い という男性には
お申し込みが集中しますので、お申込みを10件するなら
4人くらいは見た目スペックや年収が高い「絶対会ってみたいな~」という方
6人くらいは「優しそう」「いい人そう」「感じ良さそう」など人柄が良さそうな方に
お申し込みをかけましょう。
そうすれば、お見合いに繋がる確率も高いと思われます。

 

登録直後のお申し込みラッシュはもうやってくることはありません。

待っているだけでは時間が過ぎるばかりです。

 

自分でお申し込みをかけるようになると、お見合いのひとつひとつを大事にしていこうという

気持ちがより深くなることと思います。

 

 

婚活がスケジュールの最重要事項になっている

 

婚活期間がすでに設定されているので、時間は無駄に過ごしたくないですよね。

せっかくの休みだから、ストレス発散!というのも分かりますが
スケジュールの空白が怖いからといって、友人とのお出掛けや家族の用事など
休みの予定を詰め込まず、土日休みなら、どちらかはフリーの日を作るなど

工夫をして、まずは【婚活がスケジュールの最重要事項】にしましょう。

また、シフト制の勤務の方も月に一度は土曜日か日曜日または祝日のお休みを入れるようにしたり
土日祝に早番勤務を入れるようにして、お見合いやデートの時間を作るようにしてください。

シフト制の方は、なかなかお休みが合わせられないと思われがちですが
少しの工夫をすることで、お見合いやデートの時間は確保できるはずです。

 

喜怒哀楽をしっかり出す

 

結婚相談所は結婚を真剣に考えている人が婚活をしているところです。

お見合いして、デートしているということは
あなたもお相手も少なからずは好意を持っているということです。

 

しかし、出会い方がお見合いという出会い方なので、恋愛のように
「好きです!付き合ってください!」という告白を受けていないことから
相手の気持ちが見えないからとか積極的にリードしてくれないからと
ホントはデートに誘ってほしいのに、その気がないふりをしてみたり
興味がないふりをしてみたり・・・
女性の態度が曖昧で、気持ちが分からないから、男性はデートに誘ったり、リードしたりすることに
消極的になっているのです。

 

もっと自分の喜怒哀楽を出しましょう!

 

真剣交際に進みたいな~と思える男性に出会ったら
一緒に出掛けることが楽しい!
一緒に美味しいものを食べるのが嬉しい!
毎日でもLINEや電話でやり取りして声が聞きたい!など
一緒に過ごす時間が何より楽しいことを恥ずかしがらずに伝えていきましょう。

 

それに対して、真摯に応えてくれる男性ならご縁に繋がる可能性が大の人です。
反応が薄かったり、よそよそしくなったりするようならば
あまり脈がないように思えますので、見切りをつけたほうがいいのかもしれません。

 

幸いなことに、結婚を真剣に考えている人が多い環境で婚活をしているのです。

「またゼロからやり直しか~」なんて落ち込む必要はありません。
もっともっとあなたにとっての優良物件が眠っているはずだから心配無用です。

交際中の相談は友達でも親でもなく仲人へ

 

交際中の悩みを友達にするのは止めましょう。
なぜなら友達のアドバイスが正しいとは限らないからです。

 

独身の友達は、今まで共に彼氏がいなかったあなたが
彼氏の相談をすることに対して、快く思いません。
相談している方は聞いてほしかっただけだったりするのですが
取るに足らないようなことでも、大きくして
「そんな可哀そうな思いをするなら、別れた方がいいよ」と
あなたの心配をしてくれてはいるのですが
別れることを前提に話をすることが多いのです。

なぜなら、先を越されるのが嫌だから。
結婚式でもおめでとうとは素直に言えない友達だと思います。

実際、私自身も独身時代は、友人や同僚、後輩の結婚に心からおめでとうが

言えませんでした。拗らせていた所以です(笑)

また、友達のように仲がいいからと母親に相談するのも考え物です。
やはり、娘が可愛いのですごく心配することと思います。

そんなつもりもなく、さらっと言ったことを覚えていて
いざ結婚という時に彼がご挨拶に来ても
「あの時あんなこと言ってたよね・・・」という記憶が蘇ってくることがあるからです。

その点、アドバイザーは、会員さまの性格を加味して
第三者的立場で公平に物事を見ますので、

たまには耳の痛いことをお伝えするかもしれませんが、
会員さまの幸せを願って、うまくいくご縁はうまくいくように全力を尽くしています。

この交際中のアドバイスを素直に聞き入れられるかどうかも
婚活が最短で卒業できるかどうかのカギとなります。

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

婚活って不安な分、何かと構えがちになりますよね。

また、自分の価値を判断されているようで、

自分の感情に向き合う時間も当然増えてくるので辛くて苦しいものと思われがちです。

しかし、そういう思いをしているのはあなただけではなく、みんな同じです。

 

これから好きになる人と出会える!
普通の生活では出会えない人と話ができる!
自分の思い描く人との素敵な出逢いが待っている!
幸せになることがまた増える!
出会いによって人生がより輝きだす!
自分の価値観が変わる!というように婚活を捉えて
婚活を楽しくしていきましょう!

婚活は楽しんだ方がよりいい出会いを引き寄せますよ!

あなたを好きだといってくれる人はあなたの笑顔が好きなはずです!

 

 

婚活無料相談開催中です

 

 

 

アヴァンジュブライダルでは、結婚を真剣に考えているあなたの

無料婚活相談を承ります。

 

ZOOMでのご相談は後程URLをお送りいたします。

ZOOMが苦手な方はLINEでのビデオ通話も承ります。

 

https://line.me/ti/p/ElaB4SSh5c

 

また、直接会って話を聞きたい方は、福岡市とその近郊で対面でのご相談も承ります。

 

お問い合わせの際に、対面ご希望かオンラインご希望か(ZOOM か LINEか)を

お知らせください。

 

無理な勧誘はありません。どうぞお気軽にご利用ください。

 

無料婚活相談問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アヴァンジュブライダル. All rights Reserved.