ブログ一覧


好きな人に愛されて結婚したい

好きな人に愛されて結婚したいんです!!

 

 

誰だってそう思いますし、そうなりたいです。

しかし、「好きな人に愛されて結婚したいから」っていう人ほど、

他人に愛されるような態度を取っていなかったりします。
自分の好きな人から好かれたいから、好きでなかったらどうでもいいという
あくまでも自分軸でしか物事を考えてなかったりしています。

自分ファーストが知らず知らずのうちに表面に出ていたりするのです。

 

 

まだ好きでもないから、デートは後回し!?

 

好きな人には都合を合わせるけれど、そうでもない人だったら
親兄弟姉妹、友人、甥っ子姪っ子の予定を先にいれてしまい、
『まだ予定が分からないので・・・』というあいまいな返事・・
空いたところにお見合いやデートを入れようとします。

 

まだ始まったばかりの仮交際中の段階で
せっかくの休みの日に好きでもない人とデートするって気が重い・・・
疲れます・・・って

 

ちょっと待ってください!!!
お見合いで出会っているなら、当然まだ好きではないでしょう。
好きになれるかどうかを判断するために会うのですよ。

【短期間で結婚に結び付けたい!】と覚悟を決めて、結婚相談所の扉を叩いたはず。

その時の気持ちは忘れましたか???

 

 

まだ好きじゃないからって他人事のようなデートになっていない!?

 

お店を調べ、デートコースを調べ、デートを計画してくれたに感謝すべきではないでしょうか?
それなのにお相手の労力は全く考えず、ただ義務のようにデートをしていませんか?
自分の話を全くしない、相手を質問攻めにする、
笑わない、目を合わせない、携帯を気にする
次の予定が○○時からあると最初に宣言する・・・などなど
まるで他人事的にデートをしているから
その雰囲気を相手が感じ取って、空気が重くなる、結果疲れるのループが起こっているのです。
そんなデート中のあなたは、だれが見ても魅力的には全然見えません。
 

 

好きな人から好きになってもらえないから自分は可哀そうという勘違い

 

好きな人だけに好かれたらいいと思っているから
好きじゃないですよ 興味ないですよって態度を取っているけれど
そもそも好きな人から好きになってもらえる保証はどこにもないのです。
それに気づいていますか?
その状況を自分だけが可哀そうと言っていませんか?
自分がされて嫌なことを相手にしているのに、
『自分はいい出会いがない』と嘆いている 
『自分だけが可哀そう・・・』なんて思っているなら誰からもモテていないはずですよ。

 まずは雑魚モテを意識しよう

 

誰からもモテない人が誰からも好かれるようになるには『雑魚モテ』を意識することです。
たぶん日頃全く興味が持てないし、好きとも思えない人とのご縁も大事にして
出会えた人には興味をもって相手の話を聞いてみる
自分は○○で・・・と自己開示をどんどんしていく
生理的に無理ではなかったらまた来週どこかで会う約束をする
常に笑顔でご機嫌に振舞う!
これを並行して実践していきましょう。
仮交際中はひとりの人に絞らなくていいという結婚相談所の王道ルールをお忘れですか?
そんなに好きでもない人に好かれても断るのが気の毒で・・・
交際終了は結婚相談所を通じてするというルールをお忘れか?
だから気にせずどんどん行ってよいのです。
むしろ短期間で成婚するという目的の結婚相談所だからこそできる大技・アクロバットです。

 

 

雑魚モテを意識すれば「こうあるべき」ブロックが解除される

 

こうして短期間でいろんな人に会っていくうちに、
自分の中のこうあるべきブロックが解除され
一緒にいて気を遣わないラクな人
ずっと一緒にいたいな~と思える人に巡り合うはずです。
雑魚モテして、自分に自信ができたら
余裕ができる。
余裕ができたら、ちょっとくらいイライラ モヤモヤしたとしても
余裕でかわせるようになっていきます。
婚活卒業生が、入会時の時と印象が変わって、余裕ができて穏やかになっているのは

パートナーにより「こうあるべきブロック」が解除され、自分らしく楽になれたということですね。

 

 

 

成婚に繋がる条件=「出会える」+「交際が続く」こと

 

 

今までの生活の中で、結婚に結びつくような恋愛ができていないなら、

そもそも結婚を意識できるような方との出会いがなかったのかもしれません。

自分がいいな~と思っていても、見た目はタイプだけども、結婚の条件には当てはまらなかったり

恋愛はしたいけれど、まだまだ結婚は考えられないとか・・・

こうじゃなきゃいけないという思い込みに支配されていたり・・・

その積み重ねで今の状況が生まれているのです。

 

結婚相談所は、本気で結婚したい方の集まりですから、結婚を重視しています。

だから遊びモードの方は排除されていますし、結婚の条件に当てはまるかどうかも

プロフィールを基にある程度判断できます。

分からないのは「人となり」だけ。

その人となりはお会いしていかないと分かりません。

同じ目的で活動されている方とできるだけお会いして、今まで自分が足りなかったことに気づくことで

未来につながる方との出会いが近づきます。

 

あれは嫌、これも嫌とは言わず、まずは出会いを大切にすることが成婚へのカギとなります。

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アヴァンジュブライダル. All rights Reserved.